気分屋な日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2/7 Gv

Gv前に寝る準備してたら何もすることがなくてレポ書く余裕が・・!?
そんなわけで日は変わってますが、珍しく当日レポを。

今週も攻めターン。人数は59キャラでN2のSSS8thへリベンジ。
ここでぶっちゃけると正直個人的にはあまり攻めたくなかったのが本音です。
なぜなら要職の休みが決まっていたのと事前の情報でRWとか傭兵を雇っているとか。
攻め側で純粋な戦力でも負けているとなれば、正直勝ち目は薄いと思います。
でも今週で神器が出来るようで、出来てしまえば防衛もしないだろうし
攻めるなら今週しかないというわけで、戦力的にはあれですが攻めることに。
その分、作戦には気合が入ってたし、それなりに対策は立ててた気がします。

先週に続き、チャンプマスターで出撃。
序盤は、なにやらREOがガディをこっちに持ってきてるとか何とかで通路前の制圧に苦しむ。
いなくなったら通路前は制圧してきたので、作戦通り崖上EMC。
決まると押せ押せムードで何とか守護破壊。になる寸前にやはりシーソーされる。
こちらなら前回いけたのでいけるかと思いきや、かなり硬い。
後ろが狭いせいもあり、裏EmCがないので正面から押すしかない感じ。
でも前回のトラウマというか、左守護にシフトさせたくないうちとしては左守護に人を裂かざるを得ない状況。
そうなると正面から押す力も弱くなり、押し切れなくて1時間ほど防衛され、撤退。

その後はVF4へ派遣。VF1にも派遣するけど、VF4で手違いがあって戻り。
残りの時間でVF5に行くものの無理ゲーで戻って、旧砦へ。
いつものV1とB5で合計3砦でした。

感想

・チャンプマスター
時代はチャンプマスターだろ!ということで、
実はSSS8thがVF2を防衛してたときに攻める用に作ったりしました。
でもEmC用ではなく普通にSEチャンプステです。
飽きたらギルドは壊そうとほぼ一人でコツコツとためてたんですが、
ようやく実用レベルになったので、最近投入してたりしてます。

チェイスマスターと比べて、良いところと悪いところがありますが
やっぱり攻めの幅が広がるのは良いところかなーというところ。
使用感としては、重いときはチェイサー、軽いときはチャンプが有利な気がします。
残影は移動した後じゃないと次のセルが選択できないので、動くのに時間がかかってしまう重さだと
残影から残影までに止まった時間分、棒立ちとなってしまいます。
こればっかりは仕様でどうしようもないので、どうカバーするかを考えないとかな。

どちらにしてもチャンプもウィズと一緒でメインで戦闘したことないので動きが全然ダメダメでした。
特に一回致命的なミスをしてしまって、城門開放の最大のチャンスを逃してしまいました。
追ってきていた王と砂の二人は心当たりがあるかもしれません。
まじぐんにょりorz


・SSS8th
溜まり場がSSSと隣なのもあって、SSSの溜まり場でRWの人待ちチャットがw
堂々とRWを雇っていることを宣言してくれてたわけですが、こちらは人を集めることができず。
既に事前の勝負で負けてしまってました。

個人的にはGvは組織戦なので、8割くらいは始まる前から勝敗が決まってると思います。
もちろんそれはお互いの情報を知らないと無理なので、普通はわからないんですけどね。
それを覆すには相当うまくやらないと無理なわけで…
今回で言うなら、59キャラで75~80キャラを相手にしなければいけなかったわけで
その状況で前回攻略できなかった左守護をすぐに攻略できたのは良かったかなと。
でもそれを恐れすぎて、上守護を全力で攻めれず最後まで崩せなかったのは残念。
上にも書きましたが、動きの良い教授やチャンプが非常にやっかいだったのとADSが増えてた模様?

手ごたえはあったと思うので、それをどうやって発展させていくかが今後の課題かな。
でも2月は欠席の人が多くて、しばらくはきつい戦いになりそうです。
何かを補強すれば何かが足りない…。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。