気分屋な日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8/23 Gv

開始のネタがない。
というわけで、Gvレポいきまーす。

今週は防衛スタート。
SSS8thが来ることが濃厚でしたが、もし来なかった場合は新Gの運用練習予定でした。
でもやっぱりSSS8thが攻めてきてくれましたw

ただ今週は色々と足りない事が多かった。
いつものミョルクリエや守護復活&献身役やマヤパ担当など、重要な人が重なって欠席。
マスターの遅刻や準備不足なんかもあり、始まる前から既に厳しい状況。
スタート時点での数は2PCを含めて約50前後かな。
ちなみに最終的には2PCベース含めて60でした。
人数帯で言うと、うちは大体55-65なのでやっぱりいつもとほぼ同じ人数です。

砦前にSSS8thが集合する。
この時点で自分の画面が真っ白に。人数が多いとこうなります。
前来たときはならなかったので、今回は前きた時よりちょっと人数が増えている模様。

支援をして開始。
VF2なんで入口防衛はなし、のはずがなぜか入口に人数が。
EmCで守護に強制移動させて左守護防衛。
最初の1分くらいはいつもの光景。
あ○しゅが抜けてきたのを確認し、追いかけていて処理した。
念の為陽光でも確認してもらい、大丈夫だと思った。
でも一分経たないうちに左守護にて裏EmC。…あれ?
確かに処理されていて即効戻ってきたのか、実は潜んでたのかわかりませんが
気づいた時にはもはやどうしようもなかったので、1バリに移動。

ここも1度くらいの突撃は抑えるものの、継続してくる攻めに耐え切れず。
制圧されかけたので、バリケ裏に移動。その後、2バリ待機。
まだバリケ全て残っていたので、2分近くは耐えると踏んでいたので
IRCで守護直す提案をしているとまさかの破壊ログ。
急いでEmCをするけど、あ○しゅのギルドが火力ゾーンを超えた位置でのEmC。
ラインの効果もあまりなく、すぐに蹴散らされる。
バリケ前を制圧された時点で自分は3バリ前に移動。

割れて3バリ戦へ。旗復帰で徒歩でバリケ裏に戻る頃には即蹴散らされてた模様・・。
バリケ裏でEmCして延命措置。のはずが、またもや1分後くらいには割れる。
なんだろうこの差はw

EmCを回して今までよりは耐えるものの、やっぱりすぐに制圧される。
今度は旗復帰の場所に20人近くいるので復帰もかなわず。
この時点で撤退指示が出たかな。
ポタは止まっていたけど、結婚スキルで戻れるので様子を見に戻ると城主がかわっていた。
せっかくなんで偵察の間、カウンターの練習をしていようと単独で乗り込む。
入ったらちょうど2バリが構築されていた。
2バリにラインがあったけど、結構簡単に抜けれた。バリケ前まで到着。
しかしEmC指示は出ていないので、何をしようか考えているとマヤパチャンプに見つかる。
とりあえず逃げてみる。当然フルボッコw

その後、偵察をしつつまだ落とされていなかったVF1を防衛。
しばらくすると砦前にSSS8thが現れる。
ここはもう書く必要が無いくらいフルボッコ。
抵抗らしい抵抗も出来てなかった気がする。

他に良さそうな攻め場所もないので、VF2のSSS8th攻めに。
新Gに移動をして、自分はフェイクのはずだったんですが、G移動してない人が約20名。
それに気づくのがしばらく攻めた後だった^3^;
ただでさえきついのに、ギルド配分が20/20/20はさらに厳しい。
あのマヤパの監視が厳しい中、RFが守護裏でEmCを決めたので、城門は消滅。
ちょうど自分はリログで戻り中だったのでささっと1バリ前へ。
フリーで攻撃できるものの、20人^3^;;;;
両軍バリ前に集まるが、集まったら向こうのほうが強いのは明らかで押されて押し返しの繰り返し。
押すことはできない。
たまにラインより奥でEmCが決まるが、20人では乱すのが精一杯で戦況は大きく変わらず。
そんな感じで時間になったので撤退。

その後は派遣でVF4、B5を取得して終了。

まずは今回の統括。
SSS8th以外の全同盟に言えそうなことなので、あえてここに書きます。

人数や質で負けてるのはしょうがない。
その戦力差をいかにフォローするかを考えて動くようにしないと、これ以上の成長は見込めないと思う。
戦いに負けたときは、そもそもやるべきことができているのかどうか、なぜここまで差が出たのか
さらには対策を考えるべきであって、人数・傭兵等の言い訳はもう聞き飽きた。

と書いてはみたものの、冷静に判断してみると
うちの同盟は、防衛に関してはそこそこ出来ているとは思ってます。
でもSSS8thはそれ以上に出来ている。
うちらが追い抜こうと努力をすれば、それを確実に越えてくる。
当然、この繰り返しではずっと追い抜く事は出来ない。
その結果が今回の件ですよね。

今回ここまで瞬殺されたのは戦力差もあるけど、作戦部分が大きいと思う。
上記にもあるようにSSS8thは必ず対策を練って、攻めてきます。
それに対し、こちらはとりあえず防衛。作戦は前と同じで。
格下ならいけるかもしれませんが、格上に対してこれは無理でしょう。

一応言っておきますが、自同盟の叩きじゃないっすよ^3^;
これ以上のことは同盟会議でやるべき内容なので割愛しますが
他の同盟の方々もベストを尽くせる事はまだ一杯あると思うんですよね。
負の連鎖は続くもの。どこかで手を打たないと手遅れになります。
人数?増やせばいいじゃない。

・SSSの攻め
SSS8thはどうやら対RPPとして、作戦を考えてくれたようで光栄なことですな。
それはさておき、自分がSSS8thの指揮官だったら絶対これをやる!というのが一つあります。
今回の編成がその自分が想定している事と同じなら、やばいですね。
今回見た感じ、完全に特化されたものではなかったので、勘違いの可能性もあるので
少し触れるだけにしますが、完全に特化されたら止める手段がなさそう。
うちでも実装したいけど、うちはそういうタイプじゃないからなぁ。

でもやっぱり一番の敗因はあ○しゅを止めれてないところですね。
止めようとはしているけど、あ○しゅはその一歩先を行っていて、追いついてない。
というか、先にいすぎてて気づかない。そんな状態。
あ○しゅいわく、今週は待ちガイルの人(マヤパ)がいなかったので、裏を狙いに動いてたそうですが
逆に言うと突破EmCさえ防げれば、勝機は見えたはず。
実はVF2の封鎖PTも対あ○しゅを想定して作ったんですが、結局まともに機能しなくて残念でした。

・今後
今回のGvで自分がマスターをやるのはしばらくなくなりますというか
後任の人がうまく出来ればもう出番はありません。
マスターによって同盟の力は大きく左右します。
どっちに転ぶかはまだわかりませんが、生暖かい目で見守ってあげてくださいな。
とここまで言っておいて、指揮の人がおまえマスターな!と言えば、出てきますのでご了承を^3^;

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これはいい振りですね

全裸 | URL | 2009年08月25日(Tue)01:43 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。